[カメリヤガール]

Vocal:Sukone Tei + Momone Momo
Words,Music,Movie,etc...:Uzne-P
Genre:Decapitation GirlsRock
公開:2012年2月14日
ちなみにうそすじは曲本編と 一 切 関係ないです。

(「ディストピア臭のする映像と単語」を封印することにより)
「明るくて和風でかわいい女の子がメインで植物をモチーフにした」ガールズバンドめいた曲。のはずだったんだ。
物騒さが抜けきれなかったので公式設定でヤンデレであるテイ嬢をボーカルとして起用。

「和風」「植物」「首切り少女」、そういうわけで椿の花。
「動画内の方々を演じているのがテイ嬢と桃音さん」という設定。なのであの2人はオリジナルキャラです。
「だからああああツバキと言えば首切りの比喩しか思い浮かばねえんだよおおおおおおおおおおおおお!!!!111」
--2011年某日・渦音Pの慟哭
動画
zip
2012CUT.zip

戻る
歌詞
貴方の小指の先に結ばれた赤い糸の繋がる先には
私ではないほかの誰かが結ばれていたようで

あの人のために花を贈るの
赤い薔薇と恋心束ね
溢れる思いにリボンをかけ
どうか気持ちが伝わりますように

貴方って本当口がうまいのね
そんな言葉信じられないわ
でもね何故かときめいちゃうの
"運命の人"だなんて、本当に

「あなたの全てが私の全てで
あの頃私はそう思っていました」

「まったく私も馬鹿な女よね
あんな男なんかに騙されるなんてね」

「"知らないほうが幸せだった"
でも果たして本当にそうなのかしらね?」

「嘘をつく口は縫いあわせてしまいましょう
そのほうが後のためでもあるから。」

その言葉は嘘なのでしょう
聞く耳を持つ気もないわ
止めないで
邪魔しないで

あのひとの
嘘の芽を(息の根を)刈り取るのよ


付記
ジャンル名直訳:首切りガールズロック

本当のあらすじ
 「二股はよくないよね。」

登場人物
[赤い椿]狩芽里亜/CV.健音テイ
花も恥じらう女学生(16)。若干世間知らずのお嬢様。趣味は庭の花を手入れすること。


[白菊]桐生菊花/CV.桃音モモ
家業の洋品店を手伝う女性(21)。明るくサバサバとした性格。


あの男/CV.???
物憂げな雰囲気を持つ青年。
あるいは、若干強引な所のある男性。

【参考文献】
フラワーショップ花友 花言葉通信
 私が知るかぎり唯一「花言葉から逆引きで花を知る」事ができるデータベースサイト。

・登場人物の名前について
「つつしみ深い」ツバキ(赤)
 ツバキの英名(Camelia/カメリア)をもじった名前+お嬢様キャラ
 +「狩芽」姓から歌詞を組み立てて行きましてですね。
「真実」キク(白)
【蛇足】
うそすじ(嘘あらすじ)【UTAUカバー】Discommunication【渦音ヒトvs四音トニー】収録
狩芽里亜(かるめ りあ)は聖ホワイトリリー学園高等科、園芸部に所属するごく普通の女子高生。
しかし、彼女にはにはある秘密があった。実は、花の精霊と契約した魔法少女だったのだ!
精霊が言うには、この世の悪事は全て人々に取り憑いた悪の「芽」の仕業なのだ。
全ての悪は切り落とす!
次回、魔法少女カメリヤ「もうZAPも怖くない」

 ……というお話ではありません。

登場人物
狩芽里亜/CV.健音テイ
JK(女子高生)。
聖ホワイトリリー学園高等科、園芸部所属。
花を愛する女の子。主人公。ロングヘア。
ツバキの精霊と契約することにより「魔法少女カメリヤ」として悪の「芽」を切り落とす戦いを続ける。武器はハサミ。
女子高生なのに魔法少女というのはアリなのか、ということについて突っ込んではいけない。

ツバキの精霊/CV.???
聖ホワイトリリー学園の校庭の片隅に生えていた椿の木に宿る精霊。
彼曰く学園内の植物には全て精霊が宿っているという。
里亜と契約してからは髪飾りに憑依している。ちなみに男。

桐生菊花/CV.桃音モモ
JK(女子高生)。
聖ホワイトリリー学園高等科、合唱部・茶道部・園芸部所属。
恐ろしいほどなんでもこなす、某財閥のお嬢様。里亜の友人。
ストーリー中盤でキクの精霊と契約し「魔法少女デイジー」としてカメリヤの戦いに協力するようになる。

//ここまでうそすじ

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO